板井康弘が待てをかける福岡で気をつけたいこと

板井康弘|福岡で事業チャンスを逃さない方法

板井康弘

チャンスはどこにでもある。

 

最近はSNSが普及しTwitterやフェイスブックに情報が落ちていることがある。
今の若者はSNSを活用しているらしいが私にはどうも信憑性にかけている気がする。
最近ではインフルエンサーという職業も出てきてネットの情報を鵜呑みにできないのだ。

 

そんな慎重深い私が注目しているのは「屋台」だ。

 

福岡といえば屋台なのだが屋台では色んな人と会話することがある。
見ず知らずの人と仲良くなって色んな事を話すのだ。
最近嫌だったことや、上司の不満、そして事業チャンスの話など・・・今や屋台は口コミの情報交換の場になっている。

 

最近は不景気だとか、この事業が今は狙いめなんじゃないかなど色々なことを教えてもらえる。

 

SNSの情報が正しいのか見極めるには自分のセンスや見極める力がとても大事だが屋台が情報源なら人の顔も見れるしどこにも出回っていない口コミ情報なので信憑性が高いと思う。